地域貢献・地域啓発

地域に根ざした独自の取り組みでふるさとを元気に応援。

明るく元気なふるさととは、そこに暮らす人々が

心身共に健やかであることと私たちは考えます。

清風薬局は地域の皆さまに勇気と笑顔と感動を与える

さまざまなイベントを通して、ふるさとを元気に応援しています。


令和2年12月1日(火)


 7月4日の豪雨被害により長らく休局しておりました「清風はなみずき薬局」が12月1日(火)より、仮店舗にてグランドオープンいたしました。

 以前の場所(イスミ店内)の近く、アコム様の隣にて営業しております。


 新しい店舗では「安らぎと癒やし」をテーマに「漢方カフェ」や「エステルーム」を設置しております。

 社員一同、地元の皆様の健康・美容に再度貢献できること嬉しく思っております。

 COVID-19の感染対策(マスク着用、手指消毒等)も徹底しておりますので、皆様ご安心してご来店くださいませ。



令和2年11月21日(土)15:00~16:00

愛媛大学大学院教授 伊賀瀬道也先生をお招きし、免田保険センターにて市民公開講座「認知症予防の耳寄りな話-健康寿命を延ばすために-」の講演を行いました。

(共同主催:大塚製薬株式会社)(後援:あさぎり町、あさぎり町商工会、人吉地区法人会、人吉新聞社)

”COVID-19”感染予防のため、今回は会場の座席数をへらしソーシャルディスタンスの確保と手指消毒の徹底をして開催いたしまいた。また、自宅でも受講できるようにYoutubeでのオンライン配信も行いました。
当日は会場にて17名、オンライン配信にて約100名の方が参加されました。伊賀瀬先生は、健康寿命を延ばすためには「認知症予防」「動脈硬化予防」が重要であり、大豆から抽出される「エクオール」にて血管年齢が若返るといった話をされました。講演中は伊賀瀬先生のトークスキルもあり笑いのたえないものとなっておりました。
講演後記入して頂いたアンケート(17名の方が記入してくださいました)でも、9割の方が「とても分りやすかった」、「大いに役に立つと思う」と回答されています。
今後も、"COVID-19"の感染に十分に注意し健康についての講演等行っていきます。皆様何卒よろしくお願いします。


令和2年10月13日(火)9:30~11:00


 あさぎり町須恵湯の原公民館 参加10名、清風ハートピアから元田、梅田参加


 あさぎり町より依頼され地域の高齢者の方向けの出前講座を行いました。


 まず、三次元足型計測器あゆみナビによる足型測定を行い自身の足の大きさを知っていただきました。そしてその資料を見ながら正しい靴の選び方と履き方についてのお話をさせていただきました。また、靴が合わないことで起こりうる足のトラブルについての注意点などの話ではみなさん真剣に聞き入っておられました。


 涼しい季節になりましたので散歩とノルディック・ウォークの話を織り交ぜつつこれまでの靴が足に合っていた方、そうでない方、いろいろな質問、ご意見もいただきつつ和気藹々とした講座になりました。


 今後の靴選びの参考にしていただけたら幸いです。