地域貢献・地域啓発

地域に根ざした独自の取り組みでふるさとを元気に応援。

明るく元気なふるさととは、そこに暮らす人々が

心身共に健やかであることと私たちは考えます。

清風薬局は地域の皆さまに勇気と笑顔と感動を与える

さまざまなイベントを通して、ふるさとを元気に応援しています。


平成30年11月10日(土)10:00~12:30

「RUN伴(ランとも)2018あさぎり(総参加者数50名程度)」に清風薬局、清風ハートピアの社員5名が参加いたしました。

RUN伴(ランとも)は、今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するイベントです。(公式HPより)
当日は晴天にて、絶好の運動日和となりました。
10時より「あさぎりこどもえん」よりスタートし、11時に「frog-hair」前にてたすきリレー、その後、ゴールのAコープ駐車場まで、鐘ヶ丘ホーム、月明館、翠光園の方たちと練り歩きました。
認知症の方々が安心して生活できる地域を目指し、こういった活動に今後も参加していきたいと思います。


平成30年10月28日(日)9:30~15:00

「あさぎり町福祉まつり(来場者数約300名)」に今年も清風薬局および清風ハートピアが参加しました。
清風薬局、清風ハートピアそれぞれがブースを作り、清風薬局のブースでは薬局の薬剤師が「お薬、健康の相談対応」を行い2名が相談に来られました。清風ハートピアのブースでは福祉用具専門相談員が「福祉用具の相談対応」を行いました。終了までの間、11名の方が来られています。
実際に受けた相談の内容についてですが、お薬相談ブースでは「現在飲んでいる薬の質問」「血圧についての質問」、福祉用具相談ブースでは「ポータブルトイレ」「GPS内蔵の介護シューズ」の紹介を、それぞれの担当者が回答を行っています。
今後も清風薬局、清風ハートピアともに皆様の一助になれるようにがんばります。

<参加した薬剤師>
・清風薬局多良木店     白石貴裕
・清風薬局多良木店     下川希世
・清風薬局多良木店     園田恵菜
・清風薬局免田店      下川隆志
・清風薬局サンロード免田店 野田千里
・清風薬局サンロード湯前店 筑紫聡
・清風えびす薬局      山下力
・清風はなみずき薬局    山下尚子



平成30年10月14日(日)10:00~15:00


  「とっておきの音楽祭inひとよし(来場者数2,000~3,000名)」のお薬相談ブース(人吉球磨薬剤師会主催:堤病院九日町診療所駐車場設置)にて清風薬局人吉店の管理薬剤師 岡田幸二がお薬および健康に関する相談対応を行いました。

(岡田参加時間14:00~15:00)
10時から15時の間に10名の方が相談しに来られ、その内の1人について相談対応をさせていただきました。
飲んでいる睡眠導入剤が変更になり、そのことについて不安があるとのことでした。
変更前、変更後の薬の役割を説明し、特に問題ないことをご説明させていただきました。

© SEIFU pharmacy. All Rights Reserved.