地域貢献・地域啓発

地域に根ざした独自の取り組みでふるさとを元気に応援。

明るく元気なふるさととは、そこに暮らす人々が

心身共に健やかであることと私たちは考えます。

清風薬局は地域の皆さまに勇気と笑顔と感動を与える

さまざまなイベントを通して、ふるさとを元気に応援しています。


令和2年10月13日(火)9:30~11:00


 あさぎり町須恵湯の原公民館 参加10名、清風ハートピアから元田、梅田参加


 あさぎり町より依頼され地域の高齢者の方向けの出前講座を行いました。


 まず、三次元足型計測器あゆみナビによる足型測定を行い自身の足の大きさを知っていただきました。そしてその資料を見ながら正しい靴の選び方と履き方についてのお話をさせていただきました。また、靴が合わないことで起こりうる足のトラブルについての注意点などの話ではみなさん真剣に聞き入っておられました。


 涼しい季節になりましたので散歩とノルディック・ウォークの話を織り交ぜつつこれまでの靴が足に合っていた方、そうでない方、いろいろな質問、ご意見もいただきつつ和気藹々とした講座になりました。


 今後の靴選びの参考にしていただけたら幸いです。


令和2年2月27日(木)13:30~14:30(晴天)


  あさぎり町堀之角地区公民館にて、清風薬局免田店 東吉仁が出前講座行いました。(参加者数25名)

 「薬は正しく使いましょう。」と題し講話を実施、議題の説明前に今話題の新型コロナウイルスの紹介しました。(現状につての国の対策、患者数、注意する内容、PCR検査、集団感染など。)


 その後、議題について紹介しました。

 ➀知っておきたい薬の知識

  病気と薬の関係。自然治癒力、対症療法薬、原因療法薬、薬の知識。

  薬の入手方法、副作用・相互作用、かかりつけ薬局を持つ必要性。

                                   などである。

 ②その後お薬に関する質問コーナーを設け、質問を受けた。

  ▶お薬の相談件数:3件 

   ・お茶でお薬を飲むにつて。

   ・健康食品の副作用について。

   ・手に取って薬は飲んで良いか?

                                   以上


 普段は清風薬局免田店にいますので、いつでも気楽に相談下さい。

 お待ちしています。


令和2年2月21日(金)14:30~15:00


  吉井地区軽スポーツセンターで行われたデイサロンにて、清風薬局社長 白石貴裕が講演を行いました。(参加者数13名)

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、「ウイルスと感染予防について」と言うタイトルで、細菌とウイルスの違い、ウイルスに有効なお薬、正しい手洗い・うがいの方法等をお話ししました。

 九州でも新型コロナウイルスの感染者が発生したと言う事で、皆さん真剣に興味深く、お話に耳を傾けていました。正確な知識と予防法を知っておけば、むやみにウイルスを恐れる必要はないことお話しして講演は終了しました。

© SEIFU pharmacy. All Rights Reserved.